ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

ボートレースの楽しみ方

2017/11/06

競争の模型

現在では、インターネットで楽しめるボートレースですが、レース会場に行くとさらに迫力のあるレースを楽しむことができます。交通費以外ではほとんどお金がかかりませんが、競艇場の中で売られている唐揚げやレバーカツなどを食べる場合は、別途お金が必要になります。

また競艇場だけのサービスとしては予想屋さん予想を買う事ができるということがあります。

予想屋さんの予想は直前のデータから考えられたものなので当たる確率が競艇新聞よりも高いので、高額のお金をかけて楽しみたい人にはおすすめです。競馬と同じ様に連勝複式や連勝単式などがありますが、単勝はあまりオッズが高くないので通常は三連単などで投票をします。

もともと6艇で行われるレースなので、オッズが低くても勝つ確率が高いのが特徴ですが、とくにインコースに強い選手が来た時には鉄板レースと呼ばれている状態で、その人を基準にお金をかけることでレースを的中させることができます。

ランクで一番高いのがA級ですが、同じランクでも実力差がかなりあるので、新聞や予想屋の予想を参考にして舟券を購入しないとなかなか的中できないこともあります。

ボートレースの場合は、多くの人が1万円単位で舟券を購入していて、勝てば大勝ち、負ければ大損になることも多いのですが、実際には競馬などに比べると的中率が非常に高いので、上手に遊べば大きな損をすることはありません。

インターネットでボートレースを楽しむ場合は、手続きをしてお金を銀行からレースの口座に入金することで始まります。全国のどの競艇場でも遊ぶことができるので、当たる確率が高いレースを選んで舟券を購入することができます。

インターネットの場合は、ライブ中継を見ながら舟券を購入して、レースを楽しむことになりますが、実際に競艇場に行くのに比べると、迫力に関しては少し劣ります。

しかし、的中率はネット投票のほうが高くなる傾向があります。また、ネットの場合は、情報を共有してボートレースのベテランの意見や、どの舟券を購入したのか参考にすることができるので、初心者の場合は競艇場よりも、ネットから投票するほうが的中率が高くなります。

イベントなどもありますが、実際に競艇場に足を運ばないと臨場感を楽しむ事はできません

一般的には芸人や新人アイドルが芸や歌を披露するだけの場合が多いですが、有名選手の引退セレモニーもあるのでその選手にお世話になった競艇ファンが沢山駆けつける事もあります。

-関連記事
-, , , ,

スポンサーリンク