ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競艇の選手について

2017/11/06

パソコンを操作する男性

競艇を公営ギャンブルとして楽しんでいるという方は勿論、最近では様々な選手がいることからお気に入りの選手を見つけて楽しんでいるという方もいらっしゃることでしょう。

舟券を購入して勝敗を楽しむという方であってもある程度選手についての情報を仕入れるかと思います。しかしその選手たちというのはどのようにしてプロになったのかというのを知っている方というのはあまり多くないでしょうし、知っているのならばかなりの競艇通でしょう。

直接レースには関係ないかもしれませんが、雑学程度に知っておくのも良いでしょう。まず競艇の選手には男女の垣根があまりありません。一割ほどの女性レーサーがおりハンデなどなく男女混合でレースをしています。これは一般的なスポーツの中ではかなり珍しいことですね。

勿論女性オンリーのレースもあり、そのレースは少し違った雰囲気をまとっています。また、選手層が厚いというのもまた特徴的なポイントですね。

新進気鋭の10代から60代のベテランまで幅広く活躍しており、それだけでもあまりフィジカルに左右されないスポーツであるというのがわかるかと思います。

そんな競艇選手になるには、専門の養成機関を出る必要があります。まず、養成機関に入所するための試験が行われるのですが、その倍率は30倍から40倍であるともいわれていて、狭く厳しい門となっています。入所したら今度は、一年間の訓練を受けるのですが、その訓練というのは非常に厳しいものだそうです。

ボートレースの経験があるという方はめったにいないでしょうから、一からプロを育てなければならないという事になるため厳しいのは仕方がないのかもしれません。

厳しい養成機関での訓練を終えると、プロの選手としての一歩を踏み出すのです。しかし、プロになったからといって、誰しも平等にチャンスが与えられているわけではありません。

競艇選手には4つの階級があり、最上級のA1級になれるのはすべての選手のなかでも20%程度しかいないのです。この階級は勝率によって決定されるのですが、その勝率の出し方が少し変わっています。まず一着から六着まで着順点というものが与えられるのですが、この着順点を合計したものをレースで走った回数で割るといった方法なのです。

更に、この着順点というのがレースの階級によって異なっており、階級が上がることによってその点数も増えていく仕組みです。ボートレーサーはこの勝率が更新される1月と7月に備えて、日々レースを繰り広げているのです。

普段あまり選手について興味が無いという方もいらっしゃるかもしれませんが、選手のバックボーンについて知ることでより一層、レースが楽しめる様になるかもしれませんね。

-関連記事
-, ,

スポンサーリンク