ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競艇ほど当てやすい公営ギャンブルはないでしょうね

2018/02/22

グラフ公営ギャンブルの中で、「格闘技」と呼ぶにふさわしいほどの猛々しさを持っているのは競艇だけしかないでしょうね。競艇は遠目に見ていると、川面を舟が走っているだけしか見えないでしょう。ところが、実際に競艇場へ行って間近で見ると「格闘技」の名にふさわしいほどの迫力を感じられると思いますよ。

何故なら、コーナリングの際にガツンガツン舟同士が当たって音がするからです。もちろん転覆させないよう細心の注意を払ってのものなので安心感はあるのですが、それでも水上を猛スピードで疾走する舟が当たる状況は一種異様なものですよ。しかし、驚くのは最初の頃だけでしょう。何レースか見ていれば、すぐにその迫力の虜になることは必至だからです。

ちなみに、競艇は6艇で競い合います。競馬のように二桁の数で争うようになると、それだけ広いコースが必要になりますし、何よりも危険性が増します。

なので、いついかなる場合においても競艇は6艇で行われるわけです。ということは、当たる確率はグンと上がるということは理解していただけるのではないでしょうか。事実、競艇は他の公営ギャンブルと比較しても圧倒的に当てやすいギャンブルとなっています。

ですので、お金持ちは競艇を嗜むと言われているんですよ。点数を絞って大金を賭けやすくなりますからね。ただし、お金の有無は関係ありません。一般庶民であっても、数少ない点数で楽しめるわけですから少額投資で遊べる経済的なギャンブルと言えるでしょう。

とは言え、せっかくギャンブルにお金を投じるわけですから一攫千金を求めたいという気持ちもあることでしょう。そのような方におすすめしたい方法がありますので、ちょっと紹介をさせていただきます。その方法とは、「転がし」です。転がしと聞いてもピンと来ないでしょうが、要は当たったらそのまま次のレースに全額投資をすることを指します。

例えば100円で3倍の舟券が当たったとしましょう。配当金は300円になると思いますが、今度はその300円を全額次のレースに投じるわけです。こうして3倍の舟券を当て続けることが出来れば、2連続で元金が9倍に、3連続で元金が27倍に、4連続で元金が81倍になるわけです。

つまり、100円が8100円になるというわけですね。仮に外れたとしても、身銭は100円だけですから損失はたかが知れています。ですので、チャレンジのし甲斐は十分あるというわけです。これは点数を絞れる競艇だからこそ出来る芸当とも言えますので、コースの特徴や展開を読む力を養って挑戦してみてください。上手く行けば、万札を何枚も手に入れてホクホク顔で帰宅することが出来るかも知れませんよ。

-関連記事
-, ,

スポンサーリンク