ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

体験談

ほろ苦くも戒めとなった競艇デビューの思い出です

2017/11/06

困っている男性

先日、念願だった競艇場へと行きました。私が行った競艇場は江戸川競艇だったので、ちょっとローカルな競艇場かもしれません。しかし、こここそ穴が連発する魅惑の競艇場でもあるんです。とその前に、競艇場で抱いた印象をありのまま書かせていただきます。

その印象とは、一言で言えば「鉄火場」です。建物が結構年忌の入った状態だったこともあるのですが、とにかく女子は寄せ付けないという空気感が充満していました。

他の主要な競艇場は異なるのでしょうが、江戸川競艇に関してはそのような感じでした。

しかしそれがまた良いのです。競艇はやはりギャンブルですから、こうした殺伐とした雰囲気の方が気分がグッと盛り上がるのです。どうも最近の公営ギャンブルは万人受けしようと綺麗な感じになってしまっていますが、元々はこうした殺伐とした鉄火場が主でしたからね。

そのような良い意味での、昭和の雰囲気が残っている点は良かったですね。

さて、肝心のレースや舟券についてですが、これが実に簡単なんですよ。基本的に競艇は枠順の有利不利が発生しやすいギャンブルで、さらに江戸川競艇は川の流れが独特らしく内枠超有利の競艇場。事前にその情報は得ていましたので、早速ですが1番、2番、3番の2連単ばかりを買っていましたね。そしてこれが良く当たるのです。

本当に面白いくらいこの番号で来ますから、ビギナーの方には取っ付きやすい競艇場だと思います。それにしても、競艇のコーナリングは本当に凄いものですね。自分自身がコーナリングで曲がっていくこともそうですが、内から差されないように巧みに曲がっていくんです。

自分が買っている番号が内から抜かれそうで抜かれない様は見ていて本当にハラハラします。

さて、そんな感じで連戦連勝で最終レースまで来た時のことです。このまま少額ですが得た利益を持ち帰っても良かったのですが、これまでの経緯から内枠が超有利なのは分かり切っています。そこで最後の大勝負として、それまで得た利益分を全て1・2・3番の3連複で勝負することにしました。

オッズもまずまずでしたので、これで決まってくれればバスではなくてタクシーで帰れます。もうその時点では、今日の夜は何を食べようかとウキウキしていましたね。

ところが、ギャンブルとはそう上手く行くわけがないのですよね。分かってはいたのですが、いざ本当にそうなってみるとショックでした。何とその最終レース、これまで全く来ていなかった5番と6番で決まったのです。確か3連単で200倍を超える大穴でしたね。

とまぁ、最後の最後で大逆転を食らってしまった競艇のほろ苦いデビューでしたが、良い戒めと思って心に刻み込んでいます。あれ以来ちょくちょく買っていますが、利益が出たら少しだけ確保して家路につくようになりました。

帰りは毎回バスですけど、いつかはタクシーで帰りたいものです。

-体験談
-, , ,

スポンサーリンク
24BOAT
舟王