ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競艇の予想記事の読み方について

2017/11/06

紙を指さす男性

競艇を自分で予想してみようと思った時に参考にするのが、ネットなどで閲覧できる専門の記者の情報やコンビニなどで購入することができる競艇新聞などですが、ここにはレースの順位を予想だけでなく、選手体重や勝率、チルト角度などが書かれています。

選手体重は軽ければ軽いほど良いと言うわけではありませんが、重すぎるとボートの推進力に対して下方向の力が加わるので、水面と接するボートの底面の面積が大きくなるので推進力が落ちます。

しかしボートの底面が水面と接する面積が広ければコース回りが楽になるのでテクニックを活かしやすいというメリットもあります。チルト角度は初心者にとっては非常にわかりにくい言葉ですが、簡単に言えばモーターの取り付け角度のことをいいます。

ボートの場合はプロペラの回転によってボートの後ろ方向に水流が作られて前に進みます。このプロペラの回転の角度がボート向きに倒されることをチルト角度マイナスといいます。

チルトがマイナスの場合はボートに対して斜め下方向に力が発生するので、水面に接する底面の面積が広くなります。この面積が広くなると水による抵抗が大きくなるのでスピードは低下しますが、足回りがよくなるので、コーナーを効率よく回ることができるので、アウトコースからインコースに対してアグレッシブな突入をすることができるのです。

また、コーナーで膨らむ事がないのでロスを少なくして安定した航走が可能になります。チルトがプラスの場合は、モーターは後ろに傾くのでボートは上方への力を受ける事になります。

そのため底面が水に当たる面積は小さくなりますが、水による摩擦が非常に少なくなるのでコーナーで膨らみやすくなるというデメリットもあります。しかし、スピードは非常に速くなるので実力派の選手がチルト角度をプラスにすれば、敵なしの状態になることもあるのです。

現在ではモンキーターンという前傾姿勢での乗り方が主流になりつつあるので、チルトを0.5くらいのプラスにしても、体重を前方向に賭けることで小回りできるようになっています。

チルトと選手の勝率を参考にすると予想が当たることが多くなるので、競艇を見るのが楽しくなります。また勝率というのは競艇場によって異なるので、レースが行われている競艇場との相性を見ることができます。

また、モンキーターンという競艇を描いた漫画を見ると競艇を賭けの対象としてだけではなく、選手同士の駆け引きの面白さも同時に楽しめるようになるでしょう。

-関連記事
-, , , , ,

スポンサーリンク
24BOAT
舟王