ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

予想サイト

レースだけでなくレーサーにも注目してみよう

1年中どこかでレースが開催されている、的中率が高いなどの魅力があるボートレースですが、レースだけでなくボートレーサーにも注目してみると、より楽しむことができます。
ボートレーサーになるためには養成所に入る必要があり、養成所では15歳以上、30歳未満という年齢制限があります。

しかし、ボートレーサーとして活躍する年齢制限はありません。10代から70代まで幅広い年齢層のボートレーサーが活躍をしています。

祖父母と孫くらい年齢が離れているのです。
70代のベテランボートレーサーと10代のボートレーサーが、同じレースで競うこともあります。年齢に関係なく活躍している点に魅力があります。
なお、養成所への入所には試験があり、倍率は30~40倍です。入所から1年間特訓を受けます。

初心者からプロまでを養成しており、特訓は厳しいものです。その厳しい特訓を受けた人たちだけがボートレーサーとして活躍できます。
そして、ボートレースには性別も関係ありません。ボートレースは激しい戦いなので男性ばかりが活躍しているイメージがありますが、女性のボートレーサーも活躍しており、全レーサー約1600人のうち女性は1割ほどです。競馬や競輪などの公営競技に比べて、圧倒的に女性の割合が多い競技です。
男性レーサーに混ざって女性レーザーが戦う姿をみられるのは、ボートレースならではです。性別に関係なく、激しい戦いが繰り広げられています。
鍛えられた肉体も魅力的です。ボートレースは体重の影響が勝敗に与えるため、男子51kg・女子47kgと体重制限が設けられています。

そのため、大柄な選手は過酷な減量に取り組んでいます。レースに勝つためには、できるだけ体重が軽い方が望ましいのです。
しかし、食べないことで体重を落としてしまうと筋肉が減少をします。ボートレースは体力が必要な競技です。体重を軽くしても筋肉は落としてはいけません。そのため、体作りには気を使っています。
ボートレースはほぼ一年中どこかで開催されており、トップレーサーにもなるとレースへの出場やレース場への移動がほぼ毎日のようになり、常に体重管理に気を配っています。
レース中はボートレーサーの様子がわかりにくいですが、レース前やレース後などに見られるボートレーサーに肉体も魅力の一つです。
レースと一緒にボートレーサーにも着目をすると、より楽しめる競技です。また、レーサーについてよく知ることは勝つためにも大切なことです。

-予想サイト
-, ,

スポンサーリンク
24BOAT
舟王