ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

ボートレースの予想の基本

競艇・ボートレースは基本的にインコースが強い競技です。
123/456と並ぶオーソドックスなパターンから、開始前にコースが変わる前付けパターンもあります。

レース場ごとに特性はあるのですが、1(インコース)から左回りをするので、先に回れる1が強いというのが基本展開です。

・オッズについて

まず投票におけるオッズですが、安い=その目で決まりやすいではありません。
今のボートレースはインコース1強体制といってもいいくらいなので、インは余程弱くないと1番人気になります。
そこから内側にいる順番と、その選手が使っているエンジン、選手の腕で決まります。

人によって優先順位が違うとは思いますが、基本はコース、エンジン、選手の腕の順で考えることをお勧めします。
悪いエンジンがインコース以外で勝つには、かなりの腕の差を必要とします。
基本的に強い選手がいいエンジンでインコースに入ると、もうどうにもなりません。
何かしらの波乱を待つのみです。

オッズはそれを加味して、1から内側でエンジンのいい選手→腕の順で人気が決まります。
グレードが付くSG~GⅡとなると、1は1着として2.3着はその時の運や展開になりますが、多く開催されている一般戦と呼ばれるものは腕の差が強すぎて、人気どころにオッズが集中します。

3連単(1着から3着までの順番を当てる投票券)5倍以下となると、もうそこしか考えられないと多くの人が思っている事になります。
しかし実際はその人気集中目で決まるかというと、大体40%前後でしょうか。
半分以上は一番人気で決まりません。

オッズは常に、人気どころはそんな倍率になるほど固くはなく、大穴はそこまで配当が付くほど出にくい訳でもありません。
初体験→一番人気に大金はハイリスクローリターンの典型です。

・実際のレース

実際のレースは、半分程度がスタートしてから1周目を回った時に決まります。
ここが競艇・ボートレースの難しいところなのですが、その1周目で抜け出た艇は基本的に抜かれにくいです。
というのも、ボートのスピードは微差なので一度前に出られると同じように走っても追いつかないのです。

特に1着は一度抜け出るとほぼ抜かれません。
そうなると、腕で追いつける次元の問題ではなくなります。

ボートレースは、最初の旋回時に誰が抜けてくるかを予想するゲームです。
3周あるので2.3着が接戦で変わることもありますが、1着は1周目でほぼ決定します。
故に大穴選手でも1周目で抜けてしまうと、半分以上はそのまま決まるのです。

・初めての方へ

まずは後半レースで、一号艇がA1(トップクラス)と表記されている選手のレースを1を1着にして狙ってみてください。
2連単なら2着を、3連単なら2.3着を当てれば的中です。

ボートは1日12R行われるので、10.11.12がお勧めです。
基本的に後半ほど有名選手が出場し、12Rはその日のメインレースとなります。
逆に前半は新人や腕のない選手がメインで組まれるので、ある程度波乱含みになります。
1の負け率も高くなるので、初予想には向かないでしょう。

金額は100円をお勧めします。
まずはレースがどんな展開になるのかを覚えて、そこから自由に予想しましょう。
今はインターネットで登録しなくてもレースが見れるので、まずは見学してみては如何でしょうか。

-関連記事

スポンサーリンク