ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

ボートレースの勝ち方について

2018/07/25

男性

競艇は最近では、ボートレースと呼ばれるのが一般的になっています。競馬に比べると1レースに出る選手の数が少ないので、的中しやすいのが特徴です。

ギャンブルは自分の予想を的中させるのが目的なので、ボートレースをすると他のギャンブルでは物足りなく感じるかもしれません。6艇しかレースに参加していないので、簡単に的中できると思われがちですが、実際には非常に奥が深いので、プロペラの角度などの基礎知識を学んでおかないと継続的に勝つのが難しくなります。

よく攻略本などにインコースの白にかけるだけで、半分以上のレースは勝てると書かれていますが、若い選手や格下の選手がインコースからスタートしても、途中でまくられて敢え無く撃沈することもあります。

レース中に航行不能になるとお金が返ってくるので問題はありませんが、負けたとしてもほとんどの選手がゴールまでたどり着くので、払い戻しになることはほとんどありません。レース中にボート同士がぶつかり合うことは良くあるので、水上の格闘技とも呼ばれています。

かなり危険が伴う競技なので、研修中などは厳しい管理の下で生活をして、自分のボートを100%の状態に仕上げられるように鍛えられてからレースに参加します。女性のレーサーも増えていて、ファンも可愛らしい選手を目当てに会場に足を運ぶようになっていますが、笑顔の彼女たちも実は厳しい鍛錬に耐え抜いた立派なレーサーです。

お気に入りの選手ができると、ボートレースがさらに面白くなるので、若手のイケメン選手や可愛らしい選手を見つけて、レースの時は必ずかけるようにしていると愛情がわいてきます。

ボートレースでなかなか儲からないという人は、金額が少なすぎることが原因です。

例えば、人気の選手が1着と2着になるとオッズが2倍以下なので、100円しかかけていない場合は、120円位にしかなりません。もし1万円かけていれば1万2千円になるので、手にする金額が100倍以上になります。

ボートレースにも三連単のようなシステムはありますが、オッズは競馬よりも低いので、かける金額を高めに設定しないと、上手にお金を儲けることができません。ギャンブルは見て楽しむだけではないので、お金を儲けられるように基本的な知識を学んでおく必要があります。

競艇新聞などを参考にすると大きく外すことはないので、毎日レース場に足を運んでも十分生活できる可能性もあります。ネットでもお金をかけることができますが、美味しいB級グルメなどを食べながら楽しむファンもかなり多くなっています。

-関連記事
-,

スポンサーリンク