ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

人気のボートレース(競艇)!その理由とは

ボートレース(競艇)といえば、多くの人に親しまれている公営ギャンブルとして有名です。中高年男性が中心となりますが、若者からシニアまでが真剣に取り組む姿が度々のようにクローズアップされています。日本でも複数のギャンブルがあり、多くの人に夢や感動を与えてくれています。毎日の仕事や勉強、家事などによるストレスを発散するにはうってつけの遊びといえるのではないでしょうか。競馬や競輪、オートレースなど他のギャンブルよりもコアなファンが多いボートレースですが、その主な要因とはどのようなものでしょうか。最初は何となくボートレースに参加しただけの人が、ハマってしまうというケースは少なくありません。ボートレースの良さやメリットとして、多くの人が挙げているのが比較的的中率が高いという点です。基本的にボートレースは6艇により争われるため、自ずと外れる確率が低くなるでしょう。参加者はその分、予想しやすくなるため、嬉しいと思うはずです。結果的には、少なくとも10頭以上はレースに臨む競馬などに比べて払戻金は少なくなりますが、気分的には嬉しいものです。
「ギャンブルが怖い」や「お金がもったいない」などの理由から、公営ギャンブルに否定的な人にもボートレースは人気があります。なぜなら、複勝狙いの場合、ボートレースは3分の1の確率で的中させることが可能です。複勝を的中させても、払戻金は少ないですが損失を回避できるため、手堅い作戦ともいえるでしょう。銀行預金の金利が期待できないことを考慮すれば、ボートレースで手堅い勝負に出るのも良いのではないでしょうか。
ボートレースに興味を持つ人が増える理由として、原則として365日のいつでもレースが楽しめる点を挙げる人もいるでしょう。これまでも、大災害や感染性拡大による緊急事態宣言発令時を除けば、休むことなく開催されてきました。だからこそ、地元民のみならず、遠方からやって来る人にも支持されているのです。多少の雨や雪などの気象条件であれば、選手の安全を万全に確保した上で、無理なくレースを行います。
先にも触れた通り、ボートレースは6艇という少ない数で行うため、見ている方も分かりやすいという特徴があります。加えて、各選手のユニフォームは、それぞれ目立つようになっているので、勝ち負けがはっきりします。そういう意味でも、全体像が掴みやすいと言えます。運悪く予想が外れても、心の切り替えがスムーズにできます。

-関連記事

スポンサーリンク