ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

的中率の高さに注目したい競艇

2017/11/06

チェックしてる男性競艇は競馬などに比べると、的中率が高いので初めての人でも楽しむことができます。舟券の買い方などに関しても、簡単なので売り場の窓口の人にわからない部分を聞けば、丁寧に教えてもらえるようです。

最近ではインターネットで舟券を購入する人が増えていますが、利用するときの手順としては、まず最初にネット銀行などの口座を開設して、それから競艇(ボートレース)のサイトに申し込むことになります。

実際にお金を賭けるときには銀行から入金をするだけで楽しむ事ができるので、実際に競艇場に行く事ができない人は、ネット投票を利用すると競艇で楽しい時間を過ごす事ができます。

また最近ではテレビで競艇番組を見なくても競艇場のレースのライブ映像が配信されているので、それを見ながら自分がかけるボートや選手を選ぶことができます。

競馬の場合は馬の体重や馬場の状態、実績、騎手などによって優劣が決まりますが、競艇の場合は選手の実力とボート(プロペラ)の状態、コースなどで優劣が決まります。

6艇で行われるレースなので比較的的中が狙いやすいとされていますが、お金を増やすことが目的の場合は、オッズが低いことが多いので賭ける金額を高く設定する必要があります。100円から賭けることができますが、よほどの大穴が来ない限り1万円以上になることはありません。

実力的に抜きん出た選手がいないレースは混戦になることもあるので、お金を増やしたいという場合にはオッズが安定していないレースを選ぶことも重要です。また競艇では1コースの勝率が高いとされていますが、実力のない選手がインコースを走ったとしてもアウトコースからの駆け引きに負ける公算が大きいので、コースではなく選手の実力で選ばなければなりません。

実力のある選手はある程度名前も知られているので、事前にインターネットで検索をして選手の特性や得意とする競艇場などを知っておくと的中率をさらに高めることができます。

運良く勝てることもありますが、理論的な考えに基づいて投票をして的中させることができるようになると大きな損をすることがなくなります。

損が少なければ何度もレースを楽しむことができるので、競艇をする前に注目すべき点を勉強して、予想新聞に頼らずとも自分の力で的中させられるだけの実力を養うことが大切です。

競艇場に赴いて投票できる場合は、特観席を利用すると座席に座ってゆっくりとレースを見ることができるので、1日中ゆったりとレースに集中できます。

-関連記事
-,

スポンサーリンク
24BOAT
舟王