ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競艇をどのように楽しむのか

2017/11/06

財布からお札

現在、競艇の楽しみ方は実際に競艇場に足を運ぶ方法と、テレビ観戦をしながら電話や携帯電話で投票する方法、インターネットやスマートフォンで投票する方法があります。

競艇場で実際に観戦することのメリット

は特観席でVIP気分を味わったり、時々競艇場に訪れる芸能人に会えることなどがありますが、名物のレバー揚げなどを食べるという特別な楽しみ方もあります。

インターネットやスマートフォンではリアルタイムで動画が見られるので、レースと実況で臨場感を感じながら競艇を楽しむことができます。インターネットの場合は、交通費や移動時間が必要ないのでお金のことだけを考えたら、一番メリットが大きい方法です。

競艇場は、最近は高齢者のお客さんが多いのでデートスポットとして利用するのも難しいという現状があるので、デートの場合は競馬場などに行って、一人で楽しみたい時は競艇場で遊ぶなどの使い分けが大切です。

的中率に関しては、競艇場に実際に行ったほうが上がる確率が高まります。その理由の一つに生でプロペラ音を聞けたり、予想屋さんの情報を手に入れられるということがあります。

予想屋さんの情報は専門の新聞とは違っていて、個性的なものが多いので大穴が当たることもあります。予想屋さんはすべての人が同じように予想するのではなく、自分の経験や考え方に基づいて予想しているので利用するとレースを面白く出来ます。

予想屋さんの予想が的中して数万円の儲けがでたら、お礼の意味を込めてお金をあげるのが慣習になっているので、自分が儲けるだけでなく、予想屋さんを喜ばせるためにも勝ちたいという気持ちになれるでしょう。

インターネットで競艇を楽しむ場合は、ネット銀行などのサイトで口座を作ってから登録をしなければならないので最初の手続きに20分程度かかります。しかし一度手続きができれば後はネットの情報を見ながらお金を賭けるだけなので好きな時に、いつでも楽しむ事ができます。

また最近では、BSやローカルの番組でも競艇の予想をしているので、これらを見ながら実際に賭けてみるとより楽しみが広がります。自分で予想する場合は、過去のデータなどを参考にできるサイトやソフトウェアを使うことが一般的です。

選手の過去の実績などを見るのは、高度な専門知識が必要なので競馬新聞などでデータの見方を憶えたり、ネット検索でわからない単語を調べてからある程度の経験を積んで、本格的に予想をすると的中率が少しずつ上って、最終的に利益が出るようになります。

-関連記事
-, , ,

スポンサーリンク
24BOAT
舟王