ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

ボートレースにもキャッシュレス化の波が

現在、コロナウィルスの影響もあり、現金での舟券野購入のやり取りを取りやめキャッシュレスにて対応するという試みが行われようとしています。

ボートレースや競馬などもそうなのですが、これらレースではこれまで電話投票やインターネット投票という投票システムが使用されていました。ですが、当日に舟券を購入してボートレースに興じる方も多くおり、その理由は電話投票およびインターネット投票の捜査の問題などもあることから普及こそしていますが皆が皆そのシステムを利用するに至らなかったのです。

例を挙げますとスーパーなどにあるキャッシュレス専用のレジとそうではないレジが存在しているのもまさに両システムを使用することでどちらか片方のシステムしか使用することが出来ない人物に対して対応することを可能としているため、キャッシュレス化の波が来ていると言われていますが、結局のところは直接的な現金のやり取りを禁止してキャッシュカードというプリペイド式のカードを利用して舟券や馬券を購入可能とするという取り組みになるようです。

この取り組みの利点ですが、ギャンブル可能な年齢を把握するという取り組みも可能であるため、キャッシュカードを作成する際に年齢確認などをきちんと行えば、第3者が他人の身分証明を利用して舟券購入もしくは馬券購入のキャッシュカードを制作することを防げるのではないかと言われています。

このようにキャッシュレス化を行った場合、利点においては本当に当の本人がキャッシュカードを制作して競艇を楽しんでいるかを把握することも可能で、競艇の運営者側もどのくらいキャッシュカードに競艇で使用するかけ事の資金を入れているのかを把握することも可能であると言えます。

それをもとにキャッシュカードを紛失した場合、どのくらいキャッシュカードの現金を保証するかという目安も決めることが可能であるため紛失してしまった場合、当の本人しか知らない暗証番号を設定するなどをすれば再発行という手法も可能ですし、万が一第3者が使用した形跡があっても暗証番号を破られたという経緯が確認できれば、利用されてしまったカードの残高の保証は可能なのではないかと推測します。

キャッシュレスによる電子端末カードの利点は非接触という利点ですが、それと同時に個人の財産の保護も可能なうえ、競艇などのギャンブルに興じることが可能な年齢の人物であるかどうかの把握が可能な点を含めると推奨すべくシステムであると結論付けます。

-関連記事

スポンサーリンク