ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競艇との向き合い方は人それぞれ異なる

2017/11/06

グーサインをする女性

競艇との向き合い方は、人それぞれで異なります。芸能界で競艇好きとして有名なのは、坂上忍さん蛭子能収さんです。

坂上さんは、その年に稼いだお金を年末に競艇へ行って使うことで有名です。多額のお金を競艇で使うのですからそのスタイルは一般人に真似できるものではなく、まさに破天荒な競艇との向き合い方です。

それだけ競艇に対して熱くなっているというのもあるのでしょうが、競艇が好きだからこそそれだけのことができるに違いありません。多額のお金を競艇で使って儲けたら、想像もできないような儲けになる可能性もあります。

ですので、競艇に夢を託しているのが、坂上さんのようなスタイルです。また、蛭子さんのように、時間が空いたときフラッと競艇場へ行くの競艇との向き合い方も庶民的で良いです。競艇場で競艇の予想をしているときは、他に一切のこと考えません。

たとえプライベートやビジネスで悩みがあったとしても、競艇場で競艇の予想をしているときは忘れられます。蛭子さんのようにフラッと競艇場へ行くスタイルは、一番憧れる競艇との向き合い方です。自分が行きたいときに近くの競艇場へ足を運んだりするのは、競艇好きにとってとても幸せなことです。

そして最近では女性の競艇ファンも多くなっているようです。最初は彼氏に連れられて競艇場へ行くのかもしれませんが、たとえその後彼氏と別れても競艇をやり続ける場合があります。

今では若くてイケメンの競艇選手も少なくないので、そんな選手目当てに競艇と向き合う女性が増えたとしてもおかしくありません。

またイケメンの競艇選手を抜きにしても、水しぶきをあげながら行われるボートレースは大迫力で観ていておもしろいですし、予想そのものを楽しむこともできます。

さらに、競艇でおなじみのファンといえばやはり中年のおじさんです。

中年のおじさんは競艇だけではなく競輪や競馬もやっていそうな雰囲気が出ており、競艇の予想歴はかなり長そうに見えます。そんな中年のおじさんこそが競艇を根底から支えているのだと思いますし、大げさに言えば生きがいになっていると思います。

中年のおじさんに限らず男性は本能的に「勝負したい」気持ちを持っているので、それを競艇で存分に体験することができます。それもまた中年のおじさんの競艇との向き合い方であり、無茶な賭け方をしない限りは誰に否定されるものでもありません。

ですので、競艇との向き合い方はそれぞれで異なり、おもしろさの感じ方も違います。

-関連記事
-, , ,

スポンサーリンク
24BOAT
舟王