ボートマニア

ボートマニアは、競艇予想と舟券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

競艇(ボートレース)で的中するための努力

2017/11/06

ガッツポーズする男性

競艇(ボートレース)は、やみくもに人気選手だけにかけていると配当が低すぎて、結果的に儲けが少なくなることがあります。

上手に的中させることは、競馬よりも競艇のほうがテクニックが必要だとされていて、競馬の場合は人気順にかけて的中しても一定の利益が発生するのですが、競艇の場合は人気順にかけるだけでは大きな利益には結びつきにくい現状があります。

競艇の中で一番もうけやすいのは三連単ですが、1位から3位まですべて当てるというのはかなりの経験を要します。まず最初に知っておきたいのがプロペラなどのボート本体の状況で、これはレース前のテスト走行のタイムを見ることである程度予想することができます。

良い選手ならば良いボートだと思われがちですが、実際にはそうではないので必ずレース前の走行を見て判断しなければなりません。ボート本体についての知識の次はコースについて考えると的中しやすくなります。基本的にはインコースが有利とされているので、1番(白)に有力な選手が来た場合はほぼ確実に一着をとります。

この状態の場合は、2着に誰がくるのかを予想することが重要になるのですが、ランクの高い選手から順にかけていくと的中率を高めることができます。

また、選手のデータを上手に活用すると的中率を上げることができます。選手は競艇場に対して得意、不得意があるので例えば多摩川競艇で非常の勝率が高い選手が多摩川のレースに出ているならば、必ず賭けておくことが重要です。

競艇場に関してはインターネットではその違いがわかりにくいのですが、江戸川や多摩川など自分の目で実際に見て、風などを感じてみるとその違いの大きさがわかります。

また屋外でレースが行われるので風の強い日に実力を発揮する選手や天気が悪い日には強い選手などそれぞれの特徴を踏まえてかけることも的中率アップに貢献します。

気候や風などの条件はレースでの位置取りなどの難易度を変化させてしまうので風向や風速などにも注目してレースを見極めることが大切です。

ボートが6艇でレースをするだけだと思われがちな競艇ですが、実際にはボート本体の状況、気候、選手と競艇場の相性などの様々な要素が絡み合って結果が生み出されます。

予想をするためにはこの複雑な要素を考慮して自分の力で的中率を上げられるようになると楽しみも倍増します。100円から気軽に舟券を購入できますが、儲けを期待するならば1000円くらいからかけることをおすすめします。

-関連記事
-, ,

スポンサーリンク
24BOAT
舟王